So-net無料ブログ作成

【PR】 正しい療法を行えば高血圧は簡単に改善していきます

藤城式高血圧改善食事法

喫煙場所は、PM2.5と同レベルです。 [禁煙]

以前から、日本癌学会など18学会でつくる学術グループが
PM2.5を含む、たばこの煙の対策を訴えていました。


先日も福井県市立敦賀病院の診療部長が、PM2.5について、
「喫茶店などの喫煙スペースでは濃度が環境基準を大きく上回る」
とし、注意を呼び掛けました。


微小粒子状物質PM2.5は、発がん性物質が含まれ、
濃度が高ければ肺がんのリスクが高まります。


さらに、診療部長は「肺がんに関する最新情報と禁煙について」
と題し、講演した際に、肺がんの原因として、喫煙やPM2.5、
アスベストなどの大気汚染を挙げました。


喫煙で発生するPM2.5については、喫茶店の喫煙スペースでの
濃度は環境基準を大幅に上回っているほか、大気汚染が問題視
されている北京市と同レベルとし、「喫煙による室内空気の汚染も
問題だ」と述べました。


PM2.5は、ぜん息や肺がんなどを誘発するリスクも大きいです。


喫煙による影響は、タバコを吸っている人が考えている以上に
大きいモノなんですね。


タバコをやめたいと思っている方の多くが実践している禁煙法、
是非一度ご覧になってみて下さい。
http://www.kantan-kinen.com





nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。